FC2ブログ
≪ 2019 06   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2019 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

首相「政治家は真実を語らなければ」 塚田氏の辞任受け

 安倍首相は、真実は絶対喋るなと釘を刺しているように聞こえます。
 塚田副大臣は自民党支持者の前だからこそ、本当のことを言いました。国会なら、無難な答で、深層の真実は絶対に言いません。

「襟正し、国民の負託に応える」と首相

 全閣僚、副大臣、政務官は忖度し、首相の為に働けというように聞こえます。

 安倍首相は子供の頃、悪いことをしても、私がやるわけがないを押し通して、成功体験があるのでしょう。真逆のことを言って、逃げ切れることを覚えたのでしょう。
 優しい人間や嘘を付くのが嫌いな人間、真面目な人間なら、全否定や、逆に開き直るなんてことは出来ません。

 安倍首相は、これまでの首相の中で、最悪の人間性です。心根は糞だらけです。誠実とか、真心とか、欠片もありません。両親がこの子は駄目だと言ったそうですが、そのとおりです。

 国民も悪いです。物事を突き詰めることが出来ません。曖昧にされ、短時間で忘れてしまいます。掘り下げて考えることも出来なければ、雰囲気だけで流されてしまいます。
 だから、根本問題は先送りされて、全く解決できていません。同じ敗戦国のドイツとは、大きな差が開きました。日本のお先は真っ暗の状態です。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。