FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

安倍首相が「桜を見る会」開催 桜田氏失言騒動、火消しに躍起

安倍首相が福島県訪問 桜田問題に触れず謝罪なし

 安倍元号、安倍麻生新貨幣について、まともな民主主義国家ならば、闇の中で決めることは、主権者国民にとって、暴挙です。
 お上が下々にお告げをするような、独裁国家や封建制の社会のようです。どういう過程で、どういう議論をどういう理由で決まったのか、国民にディスクローズすべきです。
 更に言えば、その決定過程に国民が参画することが民主主義で求められることでしょう。
 安倍麻生紙幣も同じです。どういった方法と理由で1000円5000円10000万円が決まったかを明らかにすべきです。
 国民の人気投票という方法の方が二人の独断より、民主主義的で面白いです。

 フクシマ原発が5年振りとは、成果が出ていないので利用できない、マイナスイメージがつくで、行かなかったのでしょう。利用できなものには無関心、性格の悪さが出ています。
 記者に復興五輪の桜田大臣辞任について、聞かれると、ムッとして、令によって無関係な用意した視察をアピールしていました。
 熊本に行かず、東北被災地に行ったのは、大臣更迭の名誉挽回、帳消しです。下心が見え見えです。真心が全く見えません。考えることは政権維持のため、次の参院選に勝つため、被災地は二の次どころか、五の次、六の次、拉致問題同様、最重要課題は大嘘です。
 不祥事にも支持率を上げる、騙される国民も国民です。

 野党の非力が、安倍政権の支持率が下がらない要因です。駄目の烙印は安倍自民党が吹聴し、マスコミがそれに追随し、擦り込まれている感じです。
 野党が国民の中から出てくるものです。非力な野党は非力な国民を意味します。国民が野党を育てないから、非力になったと言えます。
 安倍独裁を許すのか、野党を育てて、多様性のある社会にするのか、国民に突きつけられていると解釈すべきです。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。