FC2ブログ
≪ 2019 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2019 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

WTO判決「日本産食品は安全」の記載なし 政府と乖離

 菅官房長官は、テレビで点数が高いと言っていましたが、何処がでしょうか。全く謙虚じゃなく、横柄な態度で、サービス精神も無く、印象は宜しくありません。

 放射能汚染は原発事故の時からずっと続く汚染水の海への放流に対して、輸入を拒む国は自国民の安全を守るために、規制しているのです。
 無理やり、買えというのも無理があります。
 ホヤを食べるのが韓国なので、日本の産地も韓国の輸入業者も困っているとしても。

 同じ友好国のアメリカ、台湾に対して、WTOに提訴せず、韓国だけを訴えるのか、疑問です。
 WTO提訴は韓国と同レベルで争っているとしか、思えません。どっちもどっちにしか見えません。日本自身が韓国より先進国と思うなら、大きく構えて、提訴しないでしょう。

 WTOは二審制、一審で勝っても上級審で負けたら敗訴でしょう。負け惜しみを言わずに、負けを認め、安倍政権のやり方が間違っていたと認めるべきでしょう。
 輸入しなく無いのに、無理やり輸入しろは、裁判に訴えること自体が馴染まないと思います。当事国同士で解決すべきことです。
 更に、一審で安全を認められたという負け惜しみも、事実は安全を保証したものではないと記されており、二重の過ちです。
 菅官房長官は素直に、国民に誤った政策判断をし、誤った発表をしたと詫びるべきでしょう。枝野氏が登校拒否という比喩が適切で無かったことを即座に詫びたように。

 そもそもは、メルトダウンした燃料デブリを冷やすため、汚染水を垂れ流し続けばなければならないことを、アンダーコントロールできないことを国民、国際社会に詫びるべきでしょう。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。