FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

安倍首相「70歳就業へ法改正」

 年金資金が足りないから、年金を払わなくて良いよう、年金資金を増やすよう、70歳まで働けと、しれっと言います。
 人生100年時代の70年は元気とばかりに言いますが、平均寿命が100才になるには100年位かかります。
 今、健康寿命は男子72歳、女子74歳、つまり身体の具合が悪くなる近くまで働け、その後は継続的な医療と介護に委ねろ、リタイア後の楽しみなんてありません。

 先進国では少子高齢化は常識ですが、少子化については先進国はいろいろ対策を採ってきて、これほどの急激な少子化は進んでいません。
 子供への投資、子育てしやすい環境づくり、若年層への富の再配分など、アメリカでは移民施策で、少子化を抑制してきました。
 日本を見ると、子供への投資は最低レベル、少子化対策は近年まで無策、派遣等の非正規社員を増やし、結婚や子供が産み育てにくい環境にした、むしろ少子化に拍車を掛けた政策を自公政権が採ってきました。
 その元凶は、自己責任の蔓延です。自己責任は、政府・政治の責任放棄、責任転嫁です。

 個人ではどうしようもないことは、国や公共、社会が解決に手助けしなくては、負の連鎖が加速し、不幸が集積していくだけです。
 川崎の事件でも、1人で死ねば良い、とコメンテーターが言ったそうです。他人を巻き込んで自殺するのが目的なのに、何を言っているのでしょうか。
 物事を常に深く考える玉川氏はコメンテーターは感情任せに言うのではなく、反芻してから答えよというのはそのとおりです。
 1人で死ねは社会不適合者は不要だと言っているようなもので、勝ち組からして負け組は不要だ、優生思想のようなものを感じます。
 通底しているものは、自己責任かなと思います。自分さへ良ければ良い、弱者の身になって考えられない、が蔓延していることにあると思います。この年金問題も。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。