FC2ブログ
≪ 2019 10   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

 この少女像は政治的なものであり、真に芸術かと言われれば?がつくと思います。
 主催者は施設の所有者と事前に、政治的問題になるのが分かっているのですから、深く十分相談して展示すべきだったと思います。

 日本の従軍慰安婦は国による強制性は無く、朝鮮の公娼制度を軍が利用したもので、むしろその方が合理的で、資料も残っているようです。
 男尊女卑の強い国、売春産業のあった国では、当然のように行われていたようです。 朝鮮戦争の時の韓国人従軍慰安婦がおり、ベトナム戦争の時の韓国軍のベトナム人従軍慰安婦がいて、多くのハーフが生まれ取り残されています。

 強制性について議論されないのですから、世界中で行われた一般論としての従軍慰安婦について、訴えるならばOKだと思います。

 こう言うアバウトな言論の不自由展のような段階は通り越しており、何となく対立を煽るような展示は余り問題解決に直結しないと思います。
 慰安婦問題について、抽象的なイメージで対立を煽るのでは無く、日韓双方の歴史研究者が客観的データを下に何が真実か、(日本軍が女性たちを強制連行したのか、朝鮮の売春組織を利用したのかなど)議論し合うことが、今こそ求められていると思います。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。