FC2ブログ
≪ 2019 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2019 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

 ナチのユダヤ人迫害、白人の国の有色人種の植民地化など、日本の朝鮮統治よりも遥かに酷い差別や人権侵害があったのに、韓国のように、怒りの炎を高く燃やし続けている国は無いように思います。

 李氏朝鮮の500年間の独自に発展した儒教による統治が原因では無いかと思います。
 法徳主義、道徳が法を超越するという考え方です。その結果、両班による法を超えた支配、奴卑という奴隷制度、理不尽な身分社会により、恨みの文化が生まれました。
 一方、絶対服従の今でも逆らえない中国、隣接の朝鮮、離れた日本という序列も生み、日本に支配されたのが屈辱であり、かつ類を見ない対抗意識に繋がっています。
 道徳による支配は、植民地支配を悪とし、それを正すのが正義と考え、事実の虚飾、愛国無罪、日韓協定の無視も、道徳が法を超えるの一環です。
 当然、理性より感情が重視されます。
 自分たちの政治が徳のある正義としたら、前政権は悪ということになり、前政権を否定し、覆すことも正しいことになります。

 そういう韓国の人たちの特性を考慮して、外交戦略を立てて、付き合うべきです。
 不買運動を見ると、安倍政権は韓国国民の特殊性を考慮していません。ホワイト国外しは、外務省を入れず、官邸と経産省だけで行われたようです。

 性奴隷は太古の昔からあり、人権が確立した今でも、無くなったとは言えません。何処にでもある、何処にでもあった人権問題です。従軍慰安婦的なものは古くは李氏朝鮮から韓国軍や連合軍でもありました。
 韓国が持ち出す日本の従軍慰安婦問題はどの国に否定しなければいけないことですが、自国の行為まで飛び火すると行けないので、見て見ぬ振り、積極的で無いように思います。
 韓国はそのことを良く承知しています。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。