FC2ブログ
≪ 2019 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2019 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

 文大統領は就任の時、パク政権で日韓合意の慰安婦の基金を見直すこと、GSOMIAを再検討することを公約に挙げています。敢えて公言すると言うことは、慰安婦の基金の解散とGSOMIAの破棄を意味しています。

 慰安婦の基金の解散は既に実現しました。残るGSOMIAは北との戦争終結時には解消する予定でしたが、良い口実ができたので、早めただけです。
 パク政権が進めたことを全否定するのが、文政権の存在理由です。積弊清算が文政権の1丁目1番地です。韓国内の親日派だけでなく、日本の排除が目的なのです。
 歴史教科書でも漢江の奇跡を削除しました。歴史の改竄も手段の一つです。目的のためには、嘘もつくし隠蔽もする改竄もする、手段も選びません。愛国無罪と言っているかに聞こえます。
 もうリベラル政権とはほど遠く、むしろ北朝鮮や中国と同じ独裁政権に近いです。

 レーザー照射に見るように、日本の自衛隊とは組みたくない、日本はお断りなのです。将校の日韓交流も破棄しました。

 アメリカが何度もGSOMIAの継続を促しました。GSOMIAは対北朝鮮だけで無く、中国、ロシアに対して、三国の連帯協力を象徴するシンボルです。北と和解したからと言って、不要になるものではありませんし、GSOMIAの無かった2016年以前に戻るだけというのも誤り、東アジアの状況は変わり不安定に傾いています。アメリカが了解していると嘘まで言って、破棄しました。

 理由がホワイト国外しで信頼が無くなったというものです。
 そうでしょうか、渡りに船なのでは無いでしょうか。就任時から日本を無視続けた文大統領は、日本を切る最高のきっかけ、今しか無いと考えたと思います。

 対抗措置というなら、日本のホワイト国外しに対して、韓国もホワイト国外しで返したので、五分五分です。さらにGSOMIAの破棄、その前の、WTOへの日本悪しの訴え、韓国民を煽って起こった不買運動や日本旅行反対運動の容認、オリンピックや輸入品への放射能の言いがかり、意趣返しのオンパレード、完全に文政権は異常な政権です。
スポンサーサイト





愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。