≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

気まぐれな日々 祝・橋下徹惨敗! 大阪府庁舎WTC移転条例案が否決」へのコメントを記事にします。

大阪府橋下知事が提案する大阪府庁舎のWTC(ワールドトレードセンタービル)移転案が府議会で、反対多数で否決されました。
出席議員の2/3以上で可決にたいして、それより遥かに届かない、総数112のうち賛成46、反対65、無効1という結果に終わりました。
橋本知事が強気で、2/3は得られると意気込んでいましたが、与党の自民党は党議拘束を掛けずに自由投票でかなりの人が反対、公明党は全員反対で、賛成が半数にも達しない惨憺たるものでした。
人気を背景に傲慢な橋下知事のポピュリズム的な政治手法に待ったを大阪府議会は掛けました。

橋下知事は、WTCへの大阪府庁舎移転を目論む知事に対して、府民の支持率が高いから、WTCへの府庁移転は府民の意志といっていましたが、昨夜、大阪府議会で府庁移転案が否決されると、それが府民の意志と言いました。
知事か議会か、どっちが府民の意志なんだろうか、事態が変化すれば、適当に言い変える、いい加減な、ご都合主義の人です。

否決直後の記者会見で、知事は、日本は北朝鮮でも無いので、何でも思い通りに進めたら、独裁者になってしまうと、言っていました。
分かっているなら、民主主義的な方法で進めろ!と思わず、突っ込みを入れたくなりました。
分かっていて、独裁者的な方法をとったと言うことは、かなりの知能犯であり、目的のためなら手段を選ばないという気質のように思います。
WTC賛成議員には、選挙応援に行くが、不賛成には行かないというのも、手段を選ばない非情なやり方です。

経済活性化のためには移転しかないなど、移転に都合の良い情報ばかりを強調していました。
しかし、WTCは防災拠点としては難のある施設だったなど、不利な情報は出していません。
こういうような情報の隠蔽の元での、判断ができようはずがありません。

国土交通省の補助金行政を地方は中央の奴隷という一方、学力テスト結果公開に賛同しない市町村に関連予算を減らすと言って、府下自治体を奴隷扱いします。
普通の人間ならば、国から奴隷扱いされていると気付く人は、市町村に奴隷扱いしません。
完全に二面性があり、強者と弱者に使い分けています。

WTCは臨海ゾーンの埋め立て地にあり、名の通り、貿易がテーマの施設で、近くにATC(アジア太平洋トレードセンター)もあって、貿易関連施設が集積するゾーンではないだろうかと思います。
官庁ゾーンの位置づけのない地区で、だから防災上、頑丈な建物になっていないのではないかと思います。
大阪市が作ったWTCは赤字で苦しんでおり、安く売りたいというのに、大阪府庁が老朽化で耐震上も問題があることから、渡りに船で知事が飛びついたのだろうと思います。
官庁ゾーンは都市のシンボリックなゾーンであり、都市の構造に大きな影響を与えます。
掘り出し物の不動産があったから、移転しようという訳にはいきません。
WTCに本庁だけ移ればよいというわけには行きません。
大阪府警など、関連する官公庁もいっぱいあり、大阪府と関連する企業や団体もいっぱいあります。
府民にとって、WTCは極めて遠い位置にあり、とても不便になります。
また、府庁跡地をどういう都市にするのかも考えられていません。
関西州の州都にするというイメージを知事はあげています。
関西州の州都なら、尚更のこと、幅広い検討とコンセンサスが必要です。
その為にも、計画を十分に詰めて、メリット、デメリットを整理し、府民に説明し、何回も公聴会やアンケートをして、決めていくべきものと思います。
1、2年で決めるものではありません。
府庁のWTC移転は知事の思いつきとしか言えません。

消費者金融の弁護士をやってきて、都市とは、政治とはの勉強もしてこなかったのではないでしょうか。
オバマ大統領は人権派弁護士として、住民と共に諸問題に取り組み、政治的知識は豊富で、橋下知事とは、動機も明確で、実力も月とすっぽんです。
こんな人がやっている政治なので、考えている範囲と深みが大きく欠如していて、最初から問題が非常に多いように思います。
歳出のカットや、学力テストの公開、携帯電話の小中学生の学校持ち込み禁止など、府民の賛同が得られそうな問題を見つけては、敵を見つけて、過激発言して、府民を煽って、思い通りにするというやり方で進めてきました。
歳出のカットと関心のある教育問題以外は、浮上した問題を出たとこ勝負で行う政治という気がします。

この人のボロが出始めたと言えるでしょう。

参考)asahi.comより「大阪府庁舎WTC移転条例案、否決 橋下府政運営に痛手」を以下に掲載いたします。


▼続きを読む▼

否決は当然でしょう。
橋下知事は裏で官製談合のようなことばかりして
財界に甘い蜜を吸わせているんですから。
アヒル隊長さん 、はじめまして

消費者金融の顧問弁護士をやっていた人ですから、関西経済界との癒着はあるだろうと思います。
自民党の応援で選挙に勝ったのに、民主党が政権を握ると、鳩山内閣に近付く、もの凄く狡猾で、機を見るに敏な人ですね。
この記事へコメントする















愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。