≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

たとえ人気者のスマップの一員と言え、公然わいせつ罪の容疑で捕まったというのを、側方で流したり、ニュース番組のトップで放送したりしているのをみて、非常に違和感を感じました。
個人的な犯罪を、社会の一大事の如く、報道するのか、それも公共放送のNHKまでもが狂騒するのか、異常に感じました。

草なぎ剛さんは日本の人気グループスマップの一員で、画面では真面目で知られている人物です。
私の主観では、スマップは歌はハモりもできないくらい下手くそで、評価はしていません。

草なぎさんは、東京赤坂の飲食店をハシゴして、6時間も酒を飲んで酩酊し、自宅への経路にある公園で騒いでいたのを近所の人が迷惑だとして、警察に通報しました。
警察官が近付くと、全裸になって地面に座っていたそうで、裸になって何が悪いと言って、抵抗したので、警察官が逮捕したそうです。
服は何故かきちんと畳んでいたそうです。
警官の話では、服は散らばっていたと言う話もあります。

拘置は2日間に及び、飲酒運転(0.25mg以上)の3倍のアルコールが検知されましたが、尿検査による薬物反応はなかったそうです。
拘留中に、家宅捜査が行われ、押収品は無かったそうです。
警察は、数多くの抗議を受けて、草なぎさんを釈放しました。

草なぎ氏を地デジのイメージキャラクターとして使っていた鳩山総務相は、「最低の人間」と罵倒しましたが、翌日、人格まで否定する言ってはいけないことを言ったとして発言を撤回し、「最低最悪の行為」と言い直しました。
草なぎ氏の降板を示唆しました。

直ぐに感じたのが、NHKが夜のニュースでトップで流すようなニュースでは無いことでした。
深夜の3時の誰もいない講演で、酔っぱらって騒いでいただけで、裸を誰かに見せようとしていたわけでもなく、誰にも危害を加えたわけではないので、逮捕というのは納得いきません。
公然わいせつ罪でいう、公然ではありません。
特番で警察官のことをよく放送しており、そのなかで、繁華街の交番勤務の警官が、酔っぱらいが暴れていて、それを通報されて、警官が来ると、抵抗するので、抱え込んで、交番に連れて行き、虎箱に一晩泊まらせて、保護者に引き取らすというのが写されています。
普通は、裸になった酔っぱらいは、警察官は逮捕するのではなく、保護しているのです。
ましてや一目見れば草薙剛と分かるはずです。
ジャニーズ事務所も警察の所轄なので、尚更です。

この逮捕を聴いて、どうも変だなと思っていたら、きっこのブログをみて、少し納得しました。
家宅捜査に入ったという話で、それなら大麻でも捜査してるのかなと思いました。

テレビや新聞は公器であり、ニュースの価値を判断して、報道する義務があります。
こんな下らんニュースをトップで流すとは、日本のマスコミは酷すぎます。
社会的な影響の大きいニュースは報道する価値はありますが、個人的な事件や事故は、貴重な時間を割いて流すべきではありません。
検察などの公的機関の未公開情報を真偽も確かめずに報道することといい、日本のマスコミは根本的な点で、ジャーナリズムとして失格に値するような大問題を抱えています。

それにしても、鳩山総務相のけなし振りにはびっくりしました。
誰にも間違いがあるのに人格まで否定するとは、大臣としてもっと冷静に対応すべきです。
鳩山総務相の対応の方が最低に見えてきました。

こんな下らんニュースをトップ記事にするマスコミはどうなっているのでしょうか。
日本のマスコミは、公共の電波や紙面を使って、何を優先すべきかが全く分かっていません。
ただ耳目を惹きつけ、視聴率を稼げば、新聞が売れたら良いという情けないものです。
森田知事の完全無所属問題は報道しないし、二階大臣の捜査はどうなったか、かんぽの宿の疑惑はどうなったか、年金問題はいつになったら解決するのか、派遣社員はどうなったのか、国民にとって草なぎ事件よりはるかに社会的価値の高いニュースはいっぱいです。
少なくとも、国会で何をしているかは最低限報道すべきです。
特にNHKはその責任があります。
そのNHKもトップニュースで、大衆迎合し、大衆を馬鹿にし、大衆を痴呆化させています。
日本の報道にはうんざりします。

公然わいせつの実害がなかったのですから、保護して、一晩泊めて、釈放する、それで充分です。
前歴が無く、品行方正の健全な市民なのですから、そうすべきです。
草なぎ氏と直ぐにわかるのですから。
誰もが失敗するのに、それを許さない、優しくない社会のシンボルのような事件でした。
失敗を徹底的に叩いて、気晴らしをする、ストレス社会のシンボルでもありました。
しかし、巨悪の根源である自民党の利権誘導政治・無駄遣い政治には、全く、抗おうとはせず、みて見ぬ振りです。

数日前に、右翼の街宣車が、デヴィ夫人の自宅に押しかけ、大音量で口劇したとき、駆けつけた警官は、右翼の行動を抑止せずに、右翼に抗議しようと近付こうとするデヴィ夫人を無理やり押さえ込んだとデヴィ夫人はブログで言っています。
デヴィ夫人は反射的に植木鉢を投げたが塀に当たったそうです。逆にカメラを右翼に叩かれて落とし壊されたそうです。
警察に行って、被害届と刑事告訴をしようとしたが、それをさせまいとして、7時間も時間が経過し、むしろ植木鉢の加害者のように扱われたと言います。
その時の、マスコミの報道は、右翼に応戦という、どっちもどっちというものでした。
街宣活動を全く取り締まらず、麻生宅を見にいこうと集団で歩いたら逮捕されたのを聴くと、警察は右翼を野放し、むしろ右翼を利用しているように感じます。
一方、左翼を弾圧しているように思います。
マスコミもそれに従っています。

話を元に戻します。
芸能人の大麻は問題となっているので、全裸と言うことで、絶対大麻が出てくると思ったかも知れません。
しかし、飲酒していたのは明らかで、お酒がプンプン臭っていて、酩酊状態であったことは明らかです。
さらに、尿検査もして、薬物反応がなかった、大麻を吸った可能性はゼロでした。
なのに、家宅捜索をしました。
公然わいせつでは弱い、他に何か犯罪は見つからないかと調べたことにも、警察の異常さを感じます。
この際、何か見つけて、余罪で逮捕しようとする、非常に怖い姿勢です。
誤った判断で逮捕した、その誤りを隠すため、他の犯罪を探す、警察の自分たちを守るために行う行為は市民社会にとって脅威です。
警察は善良な市民の人権を軽視しています。
CMや映画等、経済的なマイナスが明らかなのに、そこまで厳密にやったのは異常としか考えられません。
他の理由を推測すれば、彼が韓国語を自在に喋っていたことから、厳しくやろうということになったと憶測してしまいます。
そうだとすると、差別意識も甚だしいです。

鳩山大臣の大人げない態度も大臣として、頂けません。
人間として最低、最低な人間はもっといるはずです。
罵倒するなら、橋下知事と変わりません。
相手を罵倒して、大衆の人気を得る手法、橋下知事の影響かも知れません。
最低の人間といえば、酩酊会見で世界に恥をさらした中川(酒)前大臣、国政を放り出した安部元首相は国益を損ねた、最低の人間です。
議員を続けていること自体が破廉恥、議員を辞めて貰いたいです。

この事件を事件化しない方が普通です。
事件化したため、総務省も、テレビ・映画業界は大損害です。
鳩山大臣の怒りの対象は、警察にこそ、向けられるべきです。
国にお金がないのに、地デジのイメージキャラクターを交代は無駄遣い、草なぎ氏の続行で充分です。

草なぎ報道件は世界に配信されました。
社会を揺るがす話でもないものを、それ程大々的に報道する日本のマスコミの異常さを伝えていました。

マスコミも警察も、自分たちの使命が分かっていません。
何か、自分たちの生き残り、自分たちの利益のためにやっているとしか思えません。
自分たちを守るために、既得権益を守ろうとする「お上」に追随する、おべっかを使うだけです。
国民もそっちのけ、日本の将来もそっちのけ、自分たちの利益だけです。


結局、処分保留で草なぎ氏は釈放されました。
釈放後、草なぎ氏は単独で、記者会見し、謝罪しました。
処分保留ということは、不起訴の可能性が高いそうです。
これまでの例では、ほとぼりが冷めてから不起訴にするらしいです。
ということは、警察の判断ミスだったわけです。
尿検査し、薬物反応が出無ければ、即日に釈放し、薬物反応が出れば、マスコミに公表して家宅捜索するという手順が正しかったように思います。
今回は明らかに警察のミス、勇み足です。
反省の記者会見をしないと、警察権力の正当性保持のため、冤罪は無くなりません。


なお、この記事は、まるこ姫の独り言 草なぎ君、公然わいせつ報道にショック鳩山総務相、最低の人間発言を撤回の情けなさへの投稿文を下に作成しました。

参考として、東京新聞「直前に飲酒6時間 草なぎ容疑者 尿検査、薬物反応出ず」、朝日新聞「「最低の人間」発言撤回 草なぎ容疑者逮捕で鳩山総務相」を以下に掲載します。

▼続きを読む▼

名古屋に民主党推薦の新市長が誕生しました。
市民減税10%を掲げて当選しました。
私たちにとって、とっても関心のある出来事ですが、国営放送局は報道しませんね。
国営放送局にとっては、名古屋の庶民派新市長誕生は、大切なニュースではないのでしょう。
アイドルの逮捕こそが、国営放送局の判断では何より大切なのでしょうか・・・・
小沢秘書逮捕起訴では、関係者による・・・嘘でも連日報道し、バッシングの嵐でしたが、森田健作詐欺師的知事の事には全く触れませんね。
テレビ新聞の報道信じていたら、こんな酷い日本の社会になってしまいました。
これからは、テレビ新聞は、政府の指示通り、経団連の指示通り、消費税大増税が必要だと連呼するでしょう。
こんな愚かなテレビ新聞の言う事を信じている人が本当に少なくなっていることも、名古屋で民主党推薦の候補が圧勝した理由でしょう。
マスゴミは、麻生政権の支持率上昇、与党の支持率上昇、とか騒いでいますが、本当でしょうか???
なら選挙すればいいのにね。
麻生首相就任の頃、日本は世界でも一番金融危機の被害が少ない、世界で最初に復活すると言ってましたが、現状の数字は日本が最悪です。
こんな間違った認識の麻生首相が舵取りしていては、
国民の生活が守れないのも当然でしょう。
でも、本当のことは、真実は、大切な事実さえ、資本権力に不利な事だと、今のテレビ新聞は伝えないですね。
テレビ新聞は国民の敵とさえ感じさせる日々です。
テレビ新聞は汚物を排泄しているだけとさえ感じさせる日々です。
テレビを消すと、案外、健全で安定した安らぎのある気持ちが取り戻せるのではないでしょうか?
scottiさん、こんばんは

民主党推薦候補の河村氏が、自公推薦候補を破って、良かったです。
庶民派を貫いて、役所や議会をお上から、公僕に変えることを非常に期待しています。
NHKは市長当選を放送しなかったのですか。
民放も1回ぽっきりだったように思います。
小沢の影響ではなく、有名だから勝ったというのがますゴミの論調でした。
負けていたら、小沢代表の影響というのでしょう。
偏らず決めつけず、多様な面で述べるのがジャーナリストの常識と思うのですが。
NHKは放送倫理委員会から、問題となった戦争の番組で、事前に政治家にまるで検閲を受けたかのように見える行為を批判されていました。
応えたNHKの態度はシラを切ったようで良くなかったですね。

選挙が近付くと、これまで政権批判していたのが、パタッと止まり、与党も野党も同じといったり、与党をヨイショしたり、野党をバッシングしたりします。
自民党は政権が近付くと、少し改革をするような振りをします。
それで、国民が、自民党は変わるかも知れない、野党は頼りないからとして、自民党を延命させる。
選挙で勝てば一転し、国民に厳しい姿勢へと代わり、改革はもうする気がなくなっている。
その繰り返しです。
国民はいつになったら気付くのでしょうか。

マスコミも既得権益、権力者の見方です。
大資本が広告を出してくれなければ、維持できません。
マスゴミは、政府公報に成り下がってしまいます。

国民が賢明になるかどうかに掛かっています。
それには、テレビ新聞を見ないで、必要な情報はネットで得るのは正しいかも知れません。
ただ、テレビ新聞で、政府の考えていること、国民をどう誘導したいかを知っておくのは必要だと思います。

こんばんは。
同感です。
確かに、草なぎさんの行動は良くないことかもしれませんが、NHKのトップニュースになるようなことではないですよね。
騒ぎすぎです・・・
もう少し考えてもらいたいものです。
個人年金加入について考える さん、こんばんは

草なぎさんは国民的人気グループの一員ですが、あくあまでも個人的であり、かつ微罪です。
草なぎさんの事件を公共放送、NHKがトップニュースで伝える、異常ですね。
公共放送の使命とは何か、報道の使命は何かを全く考えていません。
受けるかどうかが価値基準、NHKも腐っていますね。
この記事へコメントする















日本の警察・マスコミはとても変だ!、酔っぱらいを逮捕する警察に個人 ... 草なぎ氏を地デジのイメージキャラクターとして使っていた鳩山総務相は、「最低の人間」と罵倒しましたが、翌日、人格まで否定する言ってはいけないことを言ったとして発言を撤回し、「最低最悪 ...

愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。