≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まるこ姫の独り言 民主党よ勝って兜の緒を締めよ、おごる事なかれ への投稿をもとに記事にしました。

●正確な出口調査結果
テレ朝が選挙速報が始まって直ぐに、出口調査の結果、民主党315議席と出たときにはびっくりしました。
事前の2度の世論調査で300議席を超す勢いという新聞各社揃った結果が出ていて、それとも合致し、やっぱりとも思いました。
民主党は、候補者が足りず3議席を他党(自民党2議席、公明党1議席)に廻したたので、308議席と合わせて311議席獲得したこととなり、森元首相などを負かしていればほぼ一緒になり、出口調査の正確性にも驚きました。

●まだまだ低い民主主義の成熟度
開票の結果、社民党、共産党が伸びず、民主党一人勝ちしたのは、付和雷同する国民性、個人の個性を重んじない民度の低さが影響したものです。
民主党が右傾化しないように、比例区を社民党に投票したものとして、結果は残念です。
叩かれ続け、騙され続けてきた国民が、小泉改革による格差社会が作られたことによって、ようやく気付き、堪忍袋の緒が切れて、自公政権にレッドカードを示しました。
政権交代がはじめて実現し、やっと普通の国に仲間入りというような状況です。
個々が自分の頭で考え、個々の意見を持つという民主主義の成熟度はまだまだです。

●依然として残る前時代的な国民意識
森・安部・麻生首相経験者、古賀・二階氏など、保守系議員が多く通っており、一部の選挙民は利益誘導してくれるものや地域のボス・親分・名士がおらが地域の代表と考えています。
国の予算のぶんどり合いで予算を多く奪うと言うことは、他の地域は予算を削られると言うことで、これが国政選挙と考えています。
国政選挙は国全体の利益を考えることで、個々の地域の利益を考えることではありません。
まだ、国政選挙、地方分権を理解していない国民が多いと言うことだと思います。

●難関が待ち受ける民主党への応援と徹底的な情報公開
民主党を中心とする与党政権は国民の信頼を得るためにも、来年の参院選でも勝つためにも、来年度予算の作成、補正予算の見直しが急務で、それを100日で仕上げなければなりません。
ムダ事業の洗い出しと予算の順位付けなど、マニフェスト事業の組み込みなど、困難且つ膨大な作業量が待っています。
自民党が残した、政官財の癒着部分を選択するのは大変、おまけに緊急経済対策という最後屁のような嫌がらせも残してきました。
チェンジの幅はオバマの比ではないように思います。
当分は、民主党を応援して行かなければいけないと思います。
民主党は国民を味方に付ける方が戦いやすく、そのためにも情報をあらゆるメディアに徹底公開してほしいと思います。

スポンサーサイト


この記事へコメントする















愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。