≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

「偏西風にのって 相も変わらずツッコミどころ満載のジミントー」に書き込んだコメントを記事にし、エントリーします。

共同通信 「無責任」と野党批判 健康問題理由に疑問も
 自民党の大島理森幹事長は6日、鳩山由紀夫首相が藤井裕久財務相の辞表を受理、後任に菅直人副総理を充てることについて「閣内の『たらい回し』で急場をくぐり抜けようとしているが、予算案をつくった閣僚が辞めるのは無責任だ」と批判した。
 同時に「藤井氏が辞めたのは本当に健康問題だけが理由なのか。(旧自由党の)政党交付金の問題があるのではないか」と指摘し、通常国会で追及する考えを強調した。
 浜田靖一国対筆頭副委員長も「健康問題があるにしても首相の人選ミスの責任は免れない」と発言。谷川秀善参院幹事長は「通常国会が始まれば予算審議があるが、菅氏の方が(藤井氏より)素人だ。こちらにとっては攻めやすい」と語った。
 公明党の井上義久幹事長は「財務相が誰であれ、鳩山内閣としてきちんと(経済、財政運営の)説明責任を果たしてもらいたい。予算案の問題点を国会論戦で明らかにしていきたい」との談話を発表。共産党の市田忠義書記局長は「財務相が誰に交代しようと、雇用対策などで党の立場を主張していく」と述べた。
2010/01/06 22:03 【共同通信】


役不足の安倍元首相が総理大臣の重責に堪えかねた体調を崩したことが原因なのに、驚くことに、小沢代表があってくれないからと、野党の所為にしてやめました。
自民党の総裁選択責任を、総裁の任命責任どころか極めて重いです。
よく棚に上げて、言えますね。
鳩山首相は総選挙で国民から選択されていて、何ら問題はありません。
政治と金の問題も含めて、殆ど、自民党の方がはるかに酷かったのに、良く言いますね。
面の皮が厚くて根性が腐っている、自分たちの落ち度についてだけ物忘れが激しいか、どちらかでしょうね。
少なくとも、誠実でも、正直でもなく、大嘘つきで破廉恥な人達であることは間違いありませんね。

通常国会では、公明党、共産党は、予算の議論をするというのに対して、同じ野党の自民党は、何でもかんでも政局に持って行こうという姿勢しかみられません。
自民党には、国民の生活について全く関心が無く、自分たちが政権の座に戻ること、自分のことしか眼中にないようです。
金まみれだった自民党にとって、企業からの献金が無くなり、必死なんでしょう。
健全な野党、建設的な野党への道はほど遠い、自ら求めていないと言えます。


日経新聞 普天間移設、米「現行案以外選択ない」 自民・石破氏に明言
 【ワシントン=大石格】米国を訪問している自民党の石破茂政調会長は6日、ホワイトハウスのベーダー米国家安全保障会議(NSC)上級アジア部長らオバマ政権幹部と相次ぎ会談した。米側は日米間の対立要因になっている米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「(移設先を同県名護市とする)現行案以外の選択肢はない」と明言。鳩山由紀夫首相が表明した5月までの移設先決定にも触れ「時期が遅くなるほど解決は難しくなる」と早期決着を求めた。
 ベーダー氏に加えキャンベル国務次官補、グレグソン国防次官補と会談した。林芳正政調会長代理、西村康稔政調副会長が同行した。
 一連の会談で石破氏は現行案履行に関して「『日米合意だから』以上の説明をしないと日本国民の理解を得られない」と指摘。在沖縄海兵隊が担う抑止力の意味合い、名護市以外への移設が困難な理由などを米政府も広報するよう要請した。 (11:03)


三白眼で好きになれない石破氏は、鳩山政権の普天間問題の解決の邪魔をしに行ったのでしょう。
ふつう、政権の座にない野党政治家に会ってもほとんど意味もないのに、アメリカが会ったと言うことは、アメリカに利用できると思ったからですね。
自民党、および石破氏は、日本の国益よりも、アメリカの国益、および日米の防衛関係者のために行動をしていると言えます。
石破氏は、アメリカの回し者ということなんでしょう。
スポンサーサイト


愛てんぐさん、こんばんは。


奴の悪知恵も相当ですね。政府に報告して逆追求させましょう。
下はバカウヨが集まる石破のブログです。
http://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/blog/
さとしさん、こんばんは

石破氏を応援する人達の気が知れません。
自民党の悪政の結果、大借金と格差社会、時代を多う閉塞感でいっぱいなのです。
枝葉や枝葉末節ばかりにこだわり、幹が見られないというのは、大きく物事を捉えられないのでしょう。
応援したって潤うのは、一握りの富裕者のみ、それすら分からないようです。
この記事へコメントする















愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。