≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

『まるこ姫の独り言 今日のスパモニ、出演者次第で変わる番組の格調』に書き込んだコメントを記事にし、エントリーします。

NHKも含めて、テレビ番組は酷すぎます。
日本のテレビ報道情報番組で、一番まともなのが鳥越俊太郎氏が出演するテレ朝のスパモニであり、その中でも最も健全なのが落合恵子、森永卓郎がコメンテーターの水曜日と思います。

玉川レポーターがフランスの少子化対策を現地ルポして、保育・教育支援と手当が政策の二本柱で、社会が子ども育てるのが当たり前と特集で放送していました。
他の民放では、子ども手当を批判することはあっても、子ども手当に賛成する特集なんか放送しません。
欧州先進国では、共働き、専業主婦、など多様なライフスタイルを送れるように、支援するのが国の仕事です。
女性は子どもを産む機械と、古典的なワンパターンだけの型に嵌める日本前政権とは大違いです。
日本人自身が刷り込みやこだわりを改め、考え方を変えなければならないと思います。

鳥越さんが言っているように、欧州では競争だけでは国を維持できず、社会民主主義で弱者を救済するというのが、ふつうの事なんです。
それをマスコミはバラマキだとか、子どもに借金を残すとか、矮小化した批判を繰り返します。
国債発行は子ども手当だけでなく、全ての事業に掛かるもの、言いがかりです。

大沢、田中弁護士、検察上がりの弁護士は、検察の擁護に廻ります。
弁護士のコメンテーターは国家権力とは無関係、検察官や裁判官出身以外の弁護士から選ぶべきです。
止め検弁護士の彼らには、お上目線になれても、市民目線のコメントはできません。
希有な例外は郷原弁護士くらいです。

鳩山首相は普天間問題で自らハードルを上げていると言いますが、ハードルを上げさせたのはマスコミです。
問題を移設だけに矮小化したのもマスコミです。
期限を求めたのもマスコミです。
マスコミは日本を駄目にするガン細胞です。
近視眼的視点であら探しばかりに終始し、長期的視点、俯瞰的視点、問題を深くえぐり解決策を探る視点が完全に欠如しています。
それだけならまだしも、世論を間違った方向に誘導し政治介入し、おまけに無責任ときているから、本当に始末に負えない、まさに良貨を駆逐するがん細胞だと思います。
スポンサーサイト


スパモニも本当は相当に酷いよ。
鳥越さんもテレビでは自分の意見を言っていないことも多いですね。
小沢一郎の検察の捜査に対してもテレビでは本音を語っていません。
鳥越さんテレビ以外では相当に検察批判しているのにね。
確かに落合恵子さんは正直だと思います。
信頼も出来ますね。
他の人には疑問です。
今日は子ども手当てを腐した番組構成にしていました。
子ども手当てを貰っても将来税金で返すだけだろうとの発言していましたが、どこに税金投入しても、税金である以上は国民が負担するのは当たり前です。
それでも、大企業や高額所得者がもっと負担する選択肢もありますよね。(笑)
民主党の政策はとにかく評価させたくないテレビ・新聞ですね。
これまで借金を増大させた上に生活を破壊し職場をさえ奪った小泉政権を応援しまくったのはテレビ・新聞のくせに。
scotti さん、コメントありがとうございます。

他のテレビ局、他の情報番組に比べ、スパモニが一番マシです。
スパモニを止めたら視るものが無くなってしまうと思っています。
鳥越さんも同様で、一番マシです。
本音を語り出したら、鳥越さんも番組を降ろされるし、スパモニも他局と同じようになるだろうと思います。
良くやっている方だと思います。

子ども手当は一般会計であって、財源は国債だけでなく、所得税や消費税なども含まれています。
子ども手当のために、将来大人になって、借金を返すようになるというのは大間違いで、子ども手当を含めた全ての事業のために、将来借金を返さなければならないというのが正しい解釈です。
マスコミはこのように間違いを国民に擦り込みます。

小泉政権の新自由主義導入で日本社会は壊れました。
その小泉政権を改革の中味を批判せずに、ただただ応援したマスコミの責任は極めて大きいです。
マスコミが日本社会を駄目にしていると行っても過言ではないでしょう・
この記事へコメントする















愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。