FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

『まるこ姫の独り言 過半数割れなら「みんな」などと連携と渡部氏、誰か猫に鈴付けて!』に書き込んだコメントを記事にし、エントリーします。

過半数割れなら「みんな」などと連携、と渡部氏
 民主党の渡部恒三・元衆院副議長は15日のテレビ東京の番組で、夏の参院選について、「仮に過半数にならなくても、みんなの党や公明党と連携し、政権を預かる責任がある」と述べ、与党が参院での過半数を確保できなくなった場合は、みんなの党などと連携すべきだという考えを明らかにした。
 渡部氏は、鳩山首相と小沢幹事長が辞任しないまま参院選を迎える可能性が高いという見通しを示したうえで、「小沢君に辞めてくれと言う権限は鳩山君にしかない。80%の国民が(辞任を)願っており、まだささやかな期待をしている」と語り、首相が小沢氏を更迭することに期待を示した。
(2010年5月15日19時18分 読売新聞


渡部恒三・元衆院副議長は、日本の総理大臣を鳩山首相や、政権与党の実力者を小沢幹事長を君付けで呼びます。
衆院副議長がそれほど偉いポストだと思いませんが、一国の総理ほどには偉くないでしょう。
君付けは軽い鳩山政権をもっと軽くしていることは確かです。
民主党の団結を妨げる党外発言は、マスコミの格好の話題提供者で、百があって一利無しです。
礼儀知らずの渡部恒三・元衆院副議長は老害そのものです。
脳梗塞で体調不良となった参議院のドン、青木幹雄氏75歳は引退を決めました。
但し、長男が引き継ぐ世襲という、最悪の方法で。
渡部恒三氏はそれより2歳年上の77歳、引退した方が良いと思います。
長男の渡部恒雄氏が手ぐすね引いて待っているのではないでしょうか。
民主党はアメリカの手先が出ないように、世襲禁止にして欲しいものです。

衆院で圧倒的多数を握る民主党が政権を預かる責任が在るのは言わずもがなです。
過半数割れした場合は、みんなの党や公明党と連携するなどとは、言わなくても良い話です。
みんなの党は、自民党と一緒になって、打倒民主党を叫んでいるのですから、手を組むはずがない相手に手を差し出す馬鹿はいません。
参院で過半数を絶対とるために、有名人を多用したり、利益誘導に走ったりして、党のこれまでの考え方を曲げるのではなく、信念を貫いて過半数をお取れなくても仕方がないと考える方が良いと思います。
参院で少数与党となっても、政策が良ければ国民も味方し、是々非々で対応する党もあるので、それ程、ネガティブにならなくても良いように思います。
スポンサーサイト





この記事へコメントする















愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。