≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『まるこ姫の独り言 揚げ足取りのマスコミ、”首相「官僚は大バカ」発言変えず”』に書き込んだコメントをベースにして記事にし、エントリーします。

首相「官僚は大バカ」発言変えず
6月9日21時43分配信 産経新聞
 菅直人首相は9日夜、官僚を「大バカ」と評した自らの発言について、「やや言い過ぎだったかもしれないが、一番優秀とされる財務省(の官僚)がいながら、何で(国内総生産の)180%もの累積債務残高ができたのか」と述べ、発言を撤回しなかった。ただ、「官僚の経験や知識は大いに活用したい」と強調した。
 首相は昨年10月の講演で、「霞が関(の官僚)なんて成績が良かっただけで大バカだ」と批判した。だが、8日の就任記者会見では「官僚こそが政策や課題に取り組んできたプロフェッショナルだ」と持ち上げていた。


世界で最も優秀な官僚ではなく、世界で最もずる賢い官僚です。
庶民には難解な霞ヶ関文学を駆使しし、自らの省益、官僚益のために、不要な仕事をいっぱい作って、寄生虫の如く、税金を使い込み、国家財政を窮地に追い込みました。
その片棒を担いだのが、政治家であり、業界団体で、この結果、経済の国際競争力を弱体化させました。
ずる賢い官僚が栄えて、従順な国民生活は破綻し、国滅びる結果になろうとしています。
国益を都合良く受け取り、私欲に走る官僚は、まさに大馬鹿者です。
国民の信託を受けない官僚がお上として、無責任な存在だが、最高権力を持つから、こうなるのだと思います。
公僕として機能しないからこうなるのだと思います。

財政状況が本当に悪化していますが、マスコミが言うほどではないような気がします。
累積赤字がGNPの2倍の1000兆円に迫る財政危機と煽り立てますが、アメリカに対する200兆円の債務、政府の資産が650兆円、国民の1400兆円の金融資産があるから、ギリシャのようにならないのだと思います。
日本の法人税が先進国に比べ異常に低いとマスコミは宣伝しますが、保険料等を含めた企業負担はそれほど変わりません。
予算の半分以上が国債と言いますが、特会や保険料を含め、200兆円で見ると、1/4です。
マスコミの発表する数字には危機を煽るように出来ているように思います。

産経新聞 トンチンカン発言連発! 菅政権の経済政策に期待と不安
2010/06/09 17:57
 欧州問題などで経済の先行きに不透明感が増すなかで始動した菅政権。経済のかじ取りがより重要になってくるが、専門家からは「(党と内閣の要である)仙谷由人官房長官と枝野幸男幹事長は名うての経済オンチ」と人材面を不安視する声も出ている。また、菅直人首相(63)は消費税増税や財政再建に前向きな姿勢を示しているが、このあたりを不安視する向きも多い。
【経済オンチへの不安】
 閣僚や党人事について「仙谷官房長官と枝野幹事長は名うての経済オンチとして知られている」と指摘するのは、駒沢大の飯田泰之准教授。
 仙谷氏(64)は国家戦略担当相時代、「数十兆円規模の需給ギャップ(需要と供給の差)解消によるデフレ脱却は、経済にマイナスの影響が大きい」と発言。
 どこの国でも、需要と供給のギャップが大きくなって不況になれば、財政政策や金融政策を実施するものだが、それを否定するとは…と専門家の間で驚きの声が出た。
 枝野氏(46)も野党時代、「金融機関に預金金利を引き上げるよう行政指導すべき」という趣旨の発言をした。
 「(彼らの発言は)どんな経済学の理論にも反している。役所の言いなりになってくれればまだましだが、脱官僚を掲げて(経済オンチの人たちが)経済政策に影響を与えるならマイナス」と、飯田氏は懸念する。


産経新聞の専門家コメントが、駒沢大の准教授である飯田泰之(35歳)氏。
読書を納得させたいなら、准教授でなくもっと権威のある教授を選ぶべきで、信頼できません。
役所の言いなりの発言は許せませんね。
民主主義が分かっていません。
国民から選ばれた政治家が間違えれば、選んだ国民が悪いのです。
政策を決定するのは政治家であって、官僚ではありません。
この准教授には、官僚と同類項のエリート意識が垣間見えます。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。