FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

『まるこ姫の独り言 V字回復はまやかし、浮かれるな民主党議員』に書き込んだコメントをベースにして記事にし、エントリーします。

ツートップが検察とマスコミの共同作業により政治と金で貶められ、起死回生の逆転を狙うには、政治と金が常について回るツートップの交代しかなかったのだろうと思います。
ここまで国民が洗脳されれば、参院選直前の交代、これしかないと思っていました。
鳩山前首相から小沢前幹事長にダブる辞任を持ちかけたとなっていますが、小沢前幹事長は引き継ぎ直後の記者会見で辞任劇は自らが主導したと言っています。
2トップの退陣劇はシナリオ通り行われたように思います。

ダブル辞任、菅内閣の誕生は内閣支持率の回復を狙ったものですが、ここまでV字回復するとは思わなかったのだろうと思います。
リーダーシップの回復、政治と金の払拭は、もの凄い効果があったのと同時に、この閉塞感を打ち破るには民主党しかないという潜在的な国民の期待が結びついたものと思います。

過半数を握れない政権運営に非常に苦労しているので、参院選へ流れ込むのも、シナリオ通りだと思います。
思いの外、支持率が回復をしたので、意を強くしたのだろうと思います。
過半数を握れば、通った議員は小澤幹事長の尽力によるところが大きく、検察審査会で強制起訴がなければ、小澤前幹事長は復権してくると思います。
あと3年は選挙がないのですから、当面支持率を気にすることなく、政治を進めることが出来ます。
全員野球が大事で、小澤前幹事長も国民のために仕事をして欲しいと思います。

鳩山政権の迷走が嘘のようで、思いの外、最上のリスタートです。
参院選で過半数を握れば、安定政権となり、マスコミの重箱の隅を突くような批判を気にしなくてすみません。
マスコミが期待していた政界再編はなくなり、雨後の竹の子党の再編が起こりそうです。
マスコミが応援する、小さな政府・新自由主義のみんなの党がイニシアチブを握れなくなりました。
スポンサーサイト





この記事へコメントする















愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。