≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

『まるこ姫の独り言 どうなる各界、今までの膿でどんどん泥沼化』に書き込んだコメントをベースにして記事にし、エントリーします

賭け事は多人数の人がお金を出して、その中の少数の人が全部を独占させるもので、お金の量は変わらず、全く生産的ではありません。
勝った人は得をしますが、負けた人は損をします。
結局、全体で見ると、全くプラスマイナスゼロです。
ウインウインの関係ではなく、反社会的、非生産的行為です。
胴元無しの仲間うちで賭け事を行う場合はプラマイゼロですが、胴元がいると胴元の取り分だけ、必ず損をします。
必ず儲かるのが胴元です。
競輪・競馬・競艇や宝くじなどの公営ギャンブルでは胴元は公共団体ですが、非合法ギャンブルである野球賭博では、胴元は暴力団で、必ず潤うようにできていて、暴力団の有力な資金源となっています。
ギャンブルは富を生まない全く無意味な行為であり、さらに野球賭博は暴力団を助長する反社会的行為に当たります。

興行は古くから、暴力団が関与していたと言われます。
相撲も興行であり、暴力団との関係は古くからあったものと想像されます。
また、関取はごっつあん体質で、相手が暴力団であれ、何であれ、貰えるものは貰うというものです。
暴力団との関係は本質的なもので、大昔からあったのではないかと思います。
それにしごき体質、徒弟制度、大家族的、等々、相撲は、良い面でも悪い面でも、今の現代社会とはかけ離れた体質があるように思います。
伝統文化として受け継ぐべきは受け継ぐが、今回の違法行為は勿論、合わない部分は現代化して良いと思います。
そうした方が、国内からの弟子も集まるように思います。

協会の運営は相撲取りが行ってきた結果、全く改められませんでした。
学校を出て、相撲取りになった、親方になる、ここでは世間の常識は入らず、賭博やしごきなど、相撲界の常識が引き継がれていきます。
こういう人達が、協会の運営に携わり、自分たちの常識が世間の非常識とは認識できず、どうしても悪い習慣は継続されてしまいます。
また、相撲で成績を残せても、協会の運営に長けているかと言えば、そうでも無さそうに見えます。
専門家に任せれば、もっと上手く運営できるのにのと思います。
相撲協会は相撲取り以外の運営のプロに任せた方が良いと思います。
貴乃花のようにそういうセンスのある人が運営に携わっても良いですが、原則、関取は部屋の運営、プレイヤー、裏方に専念すべきと思います。
そういう人達がリーダーとなれば、相撲界の悪弊に気づき、近代化に躊躇なく進めることでしょう。
このまま、組織の抜本改革が出来ないなら、文科省は財団法人格を剥奪し、株式会社とすべきです。

名古屋場所開催するか否かで判断が分かれるところです。
連帯責任として非開催とするか、野球賭博関係者だけで処罰してそれ以外のものだけで開催するか。
罪もない相撲関係で食べている人もいるので、開催し、関わったものは休場させ、鮮明に色分けし、反省を促すべきと思います。
捜査が進み、あとで、賭博行為が分かった者はより大きな罰を科すべきと思います。

野球賭博、暴力団と来れば、相撲賭博が行われていた疑いも出てきます。
八百長相撲もあったかもしれません。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。