≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『まるこ姫の独り言 W杯日本勝利で「岡田監督に土下座しろ」の声』に書き込んだコメントをベースにして記事にし、エントリーします。

W杯日本勝利で「岡田監督に土下座しろ」の声
web R256月25日(金) 17時 5分配信 / スポーツ - サッカー
14日に行われたサッカーワールドカップの日本vs.カメルーン戦で、日本が1-0で勝利した。試合前は「3戦全敗」といった空気が漂っていたネット界隈だが、ここにきて、ようやく日本代表に対して明るい意見が出るようになってきた。
試合前、スポーツジャーナリストの金子達仁氏がコラムで「負けろ、日本。未来のために」と酷評し、ネット上でもこの意見に同意する人が続出したり、岡田監督の辞任、トルシエ元監督の就任を希望する人も出たりするなど、日本代表に対する期待感はあまりにも低く、絶望するコメントを多くの人が書き込んでいた。また、ここぞとばかりに「焼き豚」(野球ファン)が「サカ豚」(サッカーファン)を罵る例も多発していた。
そんな予想をくつがえす大勝利。19日のオランダ戦、24日のデンマーク戦に明るい期待が見えている。2ちゃんねるでは、「オランダ戦も勝っちゃうよあきまん」と楽観視するスレッドができたり、「ワールドカップ日本VSオランダ作戦会議室」というスレッドでは「デンマークには確実に勝てるだろうし無理はしないでいい」「引き分けで最終的には勝ち点7で並ぶかもね」などと前向きな空気が漂う。そのうえ、「カメルーンデンマークは引き分け希望でOK?」と決勝トーナメント進出までの道について言及する意見のほか、「視聴率45%だろ オランダ戦は50%は硬いな 多分」と日本国内が熱狂することを期待する声が出た。さらに、
さらには、「マジで、いままで岡ちゃんと日本をコケにしてきた評論家とか、評論家気取りのちゃねらーとか潔く腹を切るか、金集めて岡ちゃんの銅像でも作れよ」「とりあえずおまいらW杯で最も実績を残した名将岡田監督に土下座しろよ手のひら返しはそれからだ」と散々悪口を言ってきた人々に猛省を促す声も登場するほどだ。
このように、多くの人が喜んでいる一方、「W杯『日本×カメルーン』視聴率は45.0%!WBCの過去最高(43.4%)を一瞬で抜き去る」といったスレッドも立ち上がり、お約束の「焼き豚」と「サカ豚」が罵りあう展開にもなり、相変わらずサッカーはネットで論争を巻き起こしているようだ。
(R25編集部)


菅政権とサッカー日本代表、よく似ていますね。
どちらも中味は一緒なのに、構成を変え、戦術を変えただけで、これだけ評価が上がる、成績が上がるとは、とても面白いし、興味深いですね。

岡田監督も理想のサッカーを求めてやってきたが、テストマッチに全敗し、追い込まれた結果、勝利を掴む上で、手駒で最も現実的なシステムにして、功が奏したと思います。
少ない人数で効率的な攻撃をするために、最も攻撃的な本田選手をトップにし、力がより上位の国を相手にするべく、守りを完璧にするため、阿部選手をボランチの底に置いた布陣が当たりました。
下位の力では攻撃的より防御的にならざるを得ず、得点力の弱いFWでは、カウンターが最も点の取れる可能性が高くなる、理屈に合っていると思います。
個々の力は劣るが、和を尊ぶ組織力で対応する、まさに日本的です。
結局、失敗を繰り返し、日本人の身の丈にあった布陣と戦法を選択せざるを得なくなって、結果が出せたというものだと思います。
試行錯誤の結果、運良く日本人にあった方法が漸く見つかったというか、理想を捨て現実に妥協したというか、結果オーライだと思います。

菅政権も消費税でオウンゴール気味ですが、報道は視聴率の取れるサッカーにシフトし、マスコミバッシングを受けずに済んでいます。
2トップ辞任で支持率のV字回復と言い、運が強いですね。
和を以て貴きとなす、格差を作らないという、日本に相応しい方向に国を導いて欲しいものです。
そうすれば、大半の国民の満足度は高くなり、菅政権は安泰です。

マスコミ、国民ともサッカーにヒートアップしていますが、サッカーと選挙、どちらが国民にとって大事かと言うと、勿論、選挙、参院選です。
視聴率に血道を上げるのではなく、国民生活が掛かっている参院選をきっちり報道すべきですし、国民もサッカーより政治に関心を持つべきです。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。