≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『まるこ姫の独り言 自民党CM、あまりの無神経さあまりの厚かましさ』に書き込んだコメントをベースにして記事にし、エントリーし

【自民党CM】いちばん!(谷垣&小泉篇)30秒
小泉進次郎
「ほどほどの努力では、ほどほどの幸せはつかめない。」
「一生懸命頑張って、一生懸命働いて豊かな一番!の国を創りましょう。」
谷垣禎一総裁
「今のあなたと同じように、私も日本の事を熱く想っています。」
「ものづくり、教育、長生き。元々、日本はいちばんの国。」
「今、この国の経済を立て直す。暮らしの安定を取り戻す。言うだけでなく実現する。」
「日本がまた世界でいちばん幸せな国になるために、私たちは実行します。」
「日本の政党、自民党!」


大概の人は一生懸命働いて、一生懸命努力しています。
だけど、幸せにはなれません。
そんな国にしたのは、戦後ずっと政権担当してきた自民党の責任です。
幸せでないのは、ほどほどの努力しかしていないという、庶民を侮辱した認識に腸が煮えくりかえります。

普通、三流大学を出た人間が、アメリカの超一流大学に留学でき、一流シンクタンクに就職でき、28際で代議士になれることは、100%あり得ないでしょう。
親の七光りで最高に恵まれた人間に一生懸命云々と言われる筋合いはありません。

ものづくり、教育、長生きに手を抜き、金を掛けなくなってきたから、経済の体たらくであり、学力の低下であり、将来不安が深まったのでしょう。
自分たちの責任を棚に上げて平気で破廉恥にも良く言えますね。
また世界で一番幸せには引っかかります。
自民党長期政権で、世界で一番幸せと感じたことはありません。
庶民は経済成長のおこぼれ頂戴程度で、相応の恩恵に浴していません。

自民党は今回も反省せずに、マニフェストを出しています。
日本がこういう体たらくになったのは、自民党が官僚と一緒になって、失政を繰り返し、その反省なく、同じ過ちを繰り返してきたからです。
失政があっても、問題を見つけ出し、根本を解決していったら、これほどの停滞はなかったでしょう。
根本を解決せず、継ぎ接ぎ、継ぎ接ぎでダマシダマシやってきたから、ヤマほどの借金と、ヤマほどの難題をほったらかしてきたのです。
根本問題に対峙し、逃げず誤魔化さず先送りせず、真っ正面から解決していれば、高度経済成長という古いシステムを改めることができたように思います。
反省のないところに発展がない、まさにそのとおりだと思います。

格差社会を作り出しておいて、暮らしの安定を取り戻す、世界でいちばん幸せな国になるとよく言えたものです。
人々誰もが幸せを感じるとはどういうものか、どういう国づくりをすべきか、真剣に考えたことがあるのでしょうか。
すくなくとも、貶め合う、傷つけ合う、ストレスいっぱいの社会は、不幸せで、間違った方向に進んでいると思います。
スポンサーサイト


今まで政官財でさんざんこの国を食い散らかしておいて、巻き上げる物は強引に奪うくせに与える物は出し渋り、民主党の政策を「ばらまき」と批判する。
本当に、CMを見るたびに「おまえに言われたないわ!!」と怒っています。
 女性週刊誌の見出しは「消費税10%選挙」
中面には「胸キュン*進ちゃん劇場」「抱かれたい政治家」
....低俗の極みにヘドが出ます。完全にタイアップ、プロパガンダ記事です。誰の差し金でしょう。
この記事へコメントする















愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。