≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

『まるこ姫の独り言 一兵卒の小沢氏がここまで話題になる異常』に書き込んだコメントをベースにして記事にし、エントリーします。

小沢さんは自ら一兵卒と言っていますが、誰も一兵卒とは思っていません。
政権交代の最初から最後まで主役であったのが小沢氏です。
菅さんでも、鳩山さんでも、ましてや岡田氏、党を駄目に仕掛けた前原氏でもありません。
だからこそ、マスコミは小沢氏の一挙手一投足で騒ぎ、自民党は小沢氏を最大に警戒して、小沢氏抜きなら大連立もあると言う人も出てくるのです。
マスコミを含め、誰も小沢氏を一兵卒とは考えていません。
それに次ぐ者がでないと言うほどの、日本の政界の最大の実力者です。

菅政権が政権浮揚の道具として、国会対策として、小沢さんの問題に躍起になっています。
小沢氏の個人的な政治と金の根拠のないリークと国民生活や景気対策などと、どちらが大事かは明らかで、小沢氏の問題は優先順位が極めて低いと言わざるを得ません。
枝葉末節のこんなことに精を出している民主党執行部は低能、いつまで立っても山積する諸問題の解決をせず、政局ばかりに励んでいるから、政治力、政策力が付かず、日本停滞の原因なのです。
情けないかな、近視眼のマスコミとマスコミが造る世論に振り回され、何が大事かが判断できず、大局が見えません。

もし政治と金というなら、企業団体献金の禁止を即座に法律化することが政治家の仕事です。
政治家を追い落とし、政局にするのは自分たちのためであって、国民のために全くなりません。

世論調査と大上段にマスコミは言いますが、世論調査を政倫審に出席すべきと答えた人に、来年度予算や税制の改正論議とどちらが大切かを問うたでしょうか。
世論に問えば、出席すべきと答えた人も、国民生活や外交の案件に比べれば、さほど重要ではないと答えるでしょう。
マスコミは自ら誘導したくないことは絶対に問いませんが。

日本を駄目にしている張本人が、マスコミです。
連日連夜、下らないニュースばかりを流し、根本問題の議論が全くありません。
海老蔵がどうしたって言うのでしょう。
海老蔵がどうかしたら、日本国民の生活に影響するのでしょうか。
普天間問題だって、日米安保をどうするのかという根本議論はせず、アメリカが怒っている、首相の決断は、国内の基地はどこかと、鳩山首相に決断を迫り、最悪の結果を招きました。
小沢氏の政治と金だって、マスコミが巻いた種です。
傷口を漬けて、傷口に塩を塗っているのがマスコミです。
その巻いた種で民主党を分裂させているのです。
連日連夜報道して、国民を目先の事に集中させ、物事の本質を考える機会を奪い、阿呆にしています。
小沢氏や民主党執行部のことをいろいろ言いますが、すべてマスコミの所為でしょう。
大手だけで独占するメディアは問題で、メディア改革をしなければ、日本の未来は無さそうです。

党の破壊活動に勤しむ民主党執行部、客観的に見たら笑いの種です。
野党に政局で譲歩すれば、民主党の瓦解あるのみです。

菅首相はリーダーシップを勘違いしています。
これまで逃げてばかりいましたが、決断すれば、指導力があると思っています。
リーダーシップとは、閉塞感漂う日本を明るくする目標を示し、断固としてその指針を貫くことで、その目標に向けての凄まじい情熱であり、そのための自己犠牲の精神でもあると思います。
菅首相に欠落しているものです。
スポンサーサイト


愛てんぐ

Author:愛てんぐ
自由が一番!

*自由、平和、優しさ、自然が大好きです。暴力、戦争、不公平、不自由は大嫌いです。

*世の中では格差社会がどんどん進み、言論統制の動きも見え、益々自由に生きられなくなっています。

*てんぐになって人のため世のため、独りよがりの意見を、愛を込めて発信していきたいと思います。

*思いを伝えたいため、正確でない表現や数字がありますので、ご了承下さい。

*ブログの趣旨に反する、不快感を覚える、礼儀をわきまえないコメント等は削除しますので、ご了承下さい。

*記事は、情報の正確性や表現の的確性を高めるため、付け加えたり、訂正したりします。